パタゴニア キャプリーン・クール・デイリー・グラフィックシャツのメリット4選 別モデルとの違いは!?

 こんにちは。パタゴニア大好きおじさん、beeeです。

パタゴニアのキャプリーン クール デイリーのTシャツが気になるけど、どんなアイテムなのかなぁ…
実際のレビューを見てみたいな。

 夏真になると、外を歩くだけで汗だくですね。綿のTシャツを着ていたら張り付いてしまう位です。

 ユニクロのエアリズムはコスパが超優秀ですが、35°近くまで暑くなると、吸水速乾できる汗も量を限界突破してしまいます。もっと機能的なウェアは無いものでしょうか。

今回は、パタゴニアからおすすめ機能性Tシャツ「キャプリーン クール デイリー グラフィックシャツ」について、レビューします。

結論として、「キャプリーン クール デイリー グラフィックシャツ」は吸水速乾性が高く機能的にも関わらず、街着でもおしゃれなTシャツです。

目次
  • キャプリーン吸水速乾性が高い。
  • 肌触りがサラサラで気持ちいい。
  • 街着でOKな見た目
  • アイコニックなロゴがあるモデルもある
  • そもそもキャプリーンとは?

上記について、解説します。

パタゴニア キャプリーン クール デイリー グラフィックシャツのメリット4選

 

画像は私が所有している「キャプリーン クール デイリー グラフィック シャツ」です。

カラー:P-6 Logo: Feather Grey

サイズ:XS (165㎝、55㎏です。)

品番:45235

アウトドアウェアなので吸水速乾性が高い

無地:3.7オンス・リサイクル・ポリエステル・ジャージー100%。

ヘザーとクロス染め:4.1オンス・ポリエステル・ジャージー100%(リサイクル・ポリエステル50%)。

すべて吸湿発散性と柔軟性を高めるミドリ・バイオソフトを施し、ハイキュ・フレッシュ耐久性抗菌防臭加工済み。UPF(紫外線防止指数)50+。ブルーサインの認証済み。フェアトレード・サーティファイドの縫製を採用

パタゴニア公式オンラインショップより引用 

 

素材はリサイクルポリエステルジャージー100%で、吸湿発散性に優れています。

汗をかいてもすぐに発散されるため、驚くほど不快感がありません。

ちなみに洗った後、干しておけば、30分位で乾きます。
夏場はもうこれさえあればいいのかもしれません。

肌触りがサラサラで気持ちいい。

安物の化繊Tシャツにありがちな、着用中の不快感はありません。

サラサラで気持ちいいです。

綿のTシャツの戻れなくなるかもしれません(笑)


街着でOKな見た目

キャプリーンクールデイリーという名前のとおり、デイリーに使うことを想定されて作られています。

別商品にキャプリーンクールトレイルやキャプリーンライトウェイト等あり、よりアクティビティ向きのベースレイヤーがありますが、街着には厳しいところ。

しかし、キャプリーンクールデイリーは化繊っぽさが控えめで、機能性ウェアと見られることはさほどないです。

アイコニックなロゴがあるモデルもある

 

Tube View: Crater Blue X-Dye

パタゴニア公式オンラインショップより

特におすすめはこういったモデルです。


胸には控えめなロゴ、背中にはアイコニックなロゴが大きめにプリントされています。

パタゴニアといえば、instagramではP6 LogoのTシャツが大人気ですね。

理由は簡単、一目でパタゴニア製品だとわかるからです。

最近ファッションシーンでは、もはや常識ですね。


キャプリーンクールデイリーでも同じく「ロゴドン」できます。特に夏場は良いアクセントです。

Boardshort Logo: White

Fitz Roy Scope: Feather Grey

P-6 Logo: Feather Grey

Live Simply Guitar: Roots Red X-Dye

さらに、キャプリーンの出番は真夏だけではありません。

ベースレイヤーとしても使えますので、シャツやジャケットの中に来ても、機能的で快適でしょう。

真夏だけの着用ではなく、シャツやジャケットのインナーにも使えます。

そもそもキャプリーンとは?

 パタゴニアのベースレイヤーの名前です。

キャプリーン・クール・デイリー夏向き。1枚で着用。
高い吸湿発散性+高い伸縮性。
無地(シャツ)とプリント入り(グラフィック・シャツ)がある。
別にキャプリーン・クール・ライトウェイト・シャツ及びキャプリーン・クール・トレイル・シャツというモデルもあり。
キャプリーン・ライトウェイトオールシーズンのインナーに。薄目。
最高の吸湿発散性+速乾性。
キャプリーン・ミッドウェイト冬のインナーに。程よい厚みで裏起毛。
吸湿発散性、通気性があり、万能。
キャプリーン・サーマルウェイト寒い日に。最高の保温性+優れた通気性。
裏地はポーラテック・パワー・グリッド。
キャプリーン・エア保温性と通気性が最大。
メリノウール混紡。

表にするとこんな感じです。

下に行くほど、冬向きです。

私はモンベルのジオラインをよく使用していますが、なんとなくキャプリーンの方が高品質に感じます(値段も高いですが。)

夏はキャプリーン クール デイリーでだけでOK

いかがでしたでしょうか。

私は、夏は快適すぎて「キャプリーンクールデイリーシャツ」ばかり着用してしまいます。

まとめ 下記の方におすすめ
  • 夏に着るTシャツを探している方
  • アクティビティでも街着でも着れるTシャツを探している方
  • Tシャツを減らしたいミニマリストの方
  • パタゴニア好きの方

購入はこちら。

パタゴニア公式サイト メンズ・キャプリーン・クール・デイリー・グラフィック・シャツ

なお、無地バージョンのキャプリーン・クール・デイリー・シャツもあります。

購入はこちら。

パタゴニア公式サイト メンズ・キャプリーン・クール・デイリー・シャツ